シーフードマイスターとは

シーフードマイスターは、「シーフードの美味しさと価値を高め、その魅力を伝えることのできる人」とされ、(社)日本食育者協会によって、認定された制度です。具体的には、

  • 魚と海産物の美味しさや価値を引き出すことのできるシーフードのスペシャリストです。

  • シーフードの美味しさや価値に感動し、その魅力を発信していくメッセンジャーです。

  • シーフードだけに留まらず、あらゆる食事を楽しむことで、心と健康を高めていく食育者です。

シーフードマイスターがもたらす価値とは

シーフードマイスターは、シーフードの美味しさを発見し、シーフードの魅力に喜び、感動する豊かな食生活を楽しむ、シーフードのスペシャリストです。「どーや市場」の23名のシーフードマイスターは、市場でのメニュー提案・食生活提案を通じて食育を実現します。また、シーフードの価値と美味しさを高め、その魅力を拡げ、シーフードの普及・拡大につとめるとともに、シーフードと共にある食生活の実現を通して、食に起因する心身の問題の解決に取り組んでいきます。シーフードマイスターは、このように、ご自身、産業界、社会のそれぞれに価値を提供し、豊かで楽しい食生活の実現に貢献します。

シーフードマイスター認定制度

シーフードマイスター認定制度には、前段階としてのジュニアシーフードマイスター制度もあります。このためのジュニアマイスターアカデミーコースや、認定試験の詳細は、(社)日本食育者協会へお問合せ下さい。

「どーや市場」関連のシーフードマイスター

どーや市場に関連したシーフードマイスターこちら