湯ざらし

サメはだを落としたフカの切身をゆがいて水にさらしたもの。おいしさの秘訣はみがらし味噌。淡白な切身に味噌の甘辛さがほどよくきいて、口あたりさわやかな浜の逸品です。

鯛めん

姿のまま煮た鯛を中心に、ゆがいたそうめんを大皿に盛りつけ、大海に踊る鯛の姿をかたどった会席料理。鯛の煮汁をかけて食べるそうめんは口あたりが爽やかで、めん料理の逸品です。

さつま

「おふくろの味」といえばコレ!焼魚と味噌をすり合わせたすり鉢を逆さにして火であぶり、ダシ汁を加えた後でご飯をかけて食べる独特の郷土料理です。

丸寿し

サヨリ、イワシなどの魚を開いて塩・酢をしたものにオカラ(雪花菜)、ネギ、ショウガ、オノミといった具を包みます。さわやかな風情とまろやかな味わいが身上です。

鯛めし

卵を主としたタレに鯛の刺身をひたして、炊きたてのあったかいご飯にのせて食べる料理。ネギ、ノリなど山海の薬味を加えれば、おいしさにいっそう風味が増します。